ちょっと中国語を勉強してみる

10月末から、主に「淡江大学華語センター」(名古屋)での勉強記録。

三題噺(第12課 ― 2)作文例

台北駅から淡水までは地下鉄で40分ほど、乗り換えなしで行けるので便利だ。ある日、観光目的で大稻埕碼頭から淡水まで船で行ってみた。これが、思いがけず良かった。船が出る一時間前に集合と言われたので、面倒だなと思っていたら、すぐ近くの大稻埕(迪化…

三題噺(第12課 ― 2)

新北市の眷村文化園区である「空軍三重一村」は、眷村文化を知る歴史スポットとして整備されており、展示はかなり充実しているなと思った。お勧め。 日本軍が米軍の空襲から総督府や台北橋を守るために造った高射砲陣地の跡地らしく、日によっては当時の地下…

三題噺(第12課 ― 1)作文例

1949年から50年にかけて、台湾の人口は600万人強から750万人ほどに増えた。大陸から移住してきた軍人や家族のために、全国に900カ所以上つくられたのが「眷村」(けんそん)。今ではわずかに10カ所ほど残っているだけだ。 最近は聞く機会が少ないが、日本で…

三題噺(第12課 ― 1)

MRT中山國小駅から晴光商圏の方に5分ほど歩くと、晴光公園前に「黃記魯肉飯」がある。魯肉飯が美味しいので、よく友人と食べに行った。 周辺の雙城街夜市は規模は大きくないが、近くに晴光市場もある。晴光商圏はいつ行っても楽しく、地元民だけでなく観光…

三題噺(第11課 ― 2)作文例

鼎泰豐のある永康街からも近い、金山南路✕金華街にある「政江號」。雞絲麵や湯圓、かき氷などが食べられる。雞絲麵は名前と違って、鶏肉が入っているわけではなく、あっさりしていて美味しい。留学していた師範大学から7、8分の徒歩圏内で、よく食べに行っ…

三題噺(第11課 ― 2)

台湾には「觀景台」という撮影スポットがあちこちに設けられているが、東海岸では山の緑が海の青さに迫る素晴らしい写真を撮ることができる。2019年9月、半年間の留学生活が終わり、帰国直前に宜蘭の南方澳観景台に行った。最初の写真の左端に写っているの…

三題噺(第11課 ― 1)作文例

留学中にドライブに誘ってくれた台湾人は海が大好き。ある日、宜蘭の粉鳥林でSUPを楽しむ事になったが、当日は風が強く冬山河に場所を変更した。おかげで、お昼は冬山火車站近くの「春 不老驛站」で美味しい牛肉麵を食べることができました 作文① ――― Bef…